スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護のこと・・・。

義母が自分の「もの忘れ」に悩むようになったのはいつ頃からだったでしょう・・。
2年前くらい?いや・・3年くらい前だったかも・・・。

それは少しずつ進んで行き、今は料理を全くしなくなり
薬の管理ができなくなり・・・・。
書く事がとても好きな人だったのに、
毎日つけていた日記もパタリと止めてしまいました。

一番苦しい思いをしているのは義母だと思うけれど
いつも一緒にいる義父もまた義母と同じくらい大変だろうなと思うし
私も嫁という立場なので、プライドを傷つけないようにしながら
注意をするというのが難しいです。
何度も同じ質問をされたり、同じ話を聞かされたりしながら
自分の忍耐強さや優しさを天から試されているような気持ちです。

まだ、きっとこれは序の口・・・と覚悟をしつつ
こんな時家族がいっぱいいてくれるのは、とても心強く
「よかったなぁ~」と思うのです。(^^)



ちょっとストレスがたまったある日、りんと岩本山に早朝散歩に行きました。

スカッと晴れた空と、若々しい緑が心にしみます。


140522-1.jpg


あっちにつっかえ、こっちにつっかえ、りんも楽しんでます♪


140522-3.jpg


りんの目線で見る岩本山はこんな感じ☆


140522-2.jpg


そして、目線を少し上げると桜の木は、赤い実が鈴なりでした。
これが食べられるサクランボだったらなぁ~~


140522-4.jpg

緑を満喫し、携帯カメラで写真を撮りながら
散歩を終える頃には、すっかり気持ちは晴々して
「よし!今日も一日頑張ろう!!」って気になるのでした。



岩本山はるういとの思い出もいっぱいだから・・・。
以前のまま・・・るうりんと一緒に散歩している気持ちになって
心がじんわり満たされるのかも・・・。




最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




ポチっと応援お願いいたします♪
にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

段々と・・・

私たちの年代って介護の事が切実になって来る年代ですよね(・・;)
いつかは自分の通る道と思いながらも凹む日が有ります
でも、支えあうご家族がいっぱいですから心強いですね(*^^*)

No title

エミさん、お孫さんたちと忙しくも楽しい新居での毎日だと思ってました。

お孫さんたちはエミさんの毎日を見て心優しく逞しく育っていくでしょうね。

無理なさらずにお過ごしくださいね。

お散歩バッグ使わせてもらってます。
何だか、るういちゃんも一緒にお散歩してるように思うんですよ。私も・・♪

一緒に生活してると、いろいろありますよね(-_-;)
私は自分の母なのでまだ楽だけど、その分言い過ぎちゃって。
今も、ちょっとした事があって、可哀想な事したなぁ、って反省してるんです。

ご家族とりんちゃんの存在は大きいですね

きっしぃ様

本当にそうですね。
いつかは自分もって思いながらも
目の前の事にイラッとしてしまうこと度々あります。^^;
一人で抱え込まずにいられるのは幸せだなと思っているんです。(^^)

ちょみみ様

孫達も、オージージ、オーバーバって言って
よく遊んでもらっているんですよ。
それが良い刺激になってくれればと思っています。

バッグ使っていただいているなんて光栄です。
るういもヤマキュンちゃんと一緒にお散歩だなんて
うれしいだろうなぁ~(^^♪
とても嬉しい言葉をありがとう~~!

karko様

我が家もホントによく小さな事件が勃発するんですよ。笑
どこも同じなんですね(^.^)
でも、実の母を介護する大変さは
実家の姉を見ているのでよく分かります。
私なんかよりよっぽど大変そうなんですよ。^^;

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

*エミ*

Author:*エミ*
2匹のポメたちとのまったり生活から一転
孫ふたりにマゴマゴ、そしてドタバタな毎日です。

ランキングに参加しています。
我が家のワンコ
☆るうい☆
ポメラニアン
♂ 2001.10.13生まれ
  2014. 2.10 お空へ引っ越し P1080775.jpg ☆りん☆
ポメラニアン
♂ 2006.3.16生まれ
P1080773.jpg
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問ありがとうございます♪
フリーエリア
季節の花時計
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
今日のおすすめレシピ♪
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。